記事の詳細

無料相談所はどこがいい?FPとの面談で保険を見直し

生命保険の見直し比較の悩みを解決するために、保険の無料相談所でファイナンシャルプランナーと面談ができるサービスがあります。

数ある保険の無料相談所でどこに相談をすればいいのか?悩まれている方もいらっしゃることでしょう。

今回は、管理人が実際に体験をしたおすすめの保険の無料相談所と面談時のポイントをご紹介していきます!

保険の無料相談所とは

最近、よくネット上でも見かける保険の無料相談所とは、その名の通りに保険に関する悩みに無料で相談に乗ってくれるサービスのことです。

dab5ae76aa4d2f6e74545f6766691585_s

この保険の無料相談所に所属をしている、FP(ファイナンシャルプランナー)は保険の知識を豊富に身につけている「保険のプロ」で、生命保険会社の商品も約20社以上取り扱っているため、面談を通じて適切な保険プランを面談者に提案することができます。

無料相談の確認事項

(1)相談場所

保険の無料相談では「ショップ型」「訪問型」の相談方法があります。

「ショップ型」は、実際に保険ショップへ来店して保険の相談をする方法ですが、お店によってはノルマ達成のために売りたい商品を営業されることがあります。

f39fe71e86e115c8bf54a6b37481cb7d_s

「訪問型」では、自宅や会社の最寄り駅までFPさんが訪れて、喫茶店などで面談をします。

最寄駅まで指定をすれば、喫茶店の選定は相談所側がしてくれるので訪問型ですが手続はとても簡単です。

保険の無料相談は「保険の窓口」のように、各地のショップに来店をして面談をするイメージがあるかと思いますが、最近は担当のFPさんが最寄り駅まで訪れてくれる訪問型の面談の方法も増えてきています。

また、ショップ型は店舗のノルマのために売りたい商品を勧められることもあるようなので、適切な保険を探すために訪問型の保険の無料相談を合わせてすることがおすすめです!

(2)相談時の費用

交通費(ショップ型の場合)

電車代など(私の場合は往復500円くらいでした)。

飲食代(訪問型の場合)

喫茶店で面談するときのコーヒー代(1杯600円くらい)。

※私が面談を体験した時には、担当FPさんは自分の分の料金のみ支払ってくれました。

0a4c9820dffaec1af314816692bc4f17_s

訪問時の面談場所は喫茶店などが基本で、ファーストフード店やフードコートなどはNGになります。

保険の無料相談所を活用する場合は、相談料は無料でも訪問型・ショップ型のどちらも「最低500円」ほどの費用は必要になるようですね。

相談時の質問事項について

保険の無料相談では、FPとの面談を通じて、自分に適した保険の見直しをすることができます。

面談を始めるにあたって、最初に質問事項として聞かれる内容は下記の通りです。

・氏名

・年齢

・住所

・電話番号

・家族構成

・職業

・持病または入院歴

各保険の無料相談所では、担当のFPがあなたの年齢や健康状態や収入などの情報とライフプランの考え方に基づいて、適切な保険を見つけ出してくれます。

現在加入している生命保険はもちろん、これらの基本項目も保険の見直しではとても大切な情報になるのできちんと担当FPには伝えましょう!

私が体験した保険の無料相談

実際に私が保険の見直しで無料相談を体験した、3つのおすすめの保険の相談所をご紹介したいと思います。

(1)保険のビュッフェ

保険のビュッフェは、高い知識のあるファイナンシャルプランナーが保険の相談に乗ってくれます。

約20社以上の商品を取り扱う保険のビュッフェでは、無理な勧誘も一切なく安心して話を聞くことができます。

私がおすすめする保険のビュッフェは、契約後の解約や見直しのアフターフォローも充実の保険相談所です。

(2)保険マンモス

mannnmosu

保険マンモスといえば、イエローカード制を採用しているため保険の無理な売り込みはありません!

日経BPコンテルティングでも、質の高いFPとして高評価の保険マンモスはFPのレベルが高いことが有名です。

私が保険マンモスの面談に行った時には、担当FPさんは体験談も交えた提案をしてくれて、面談を通じて保険の大切さを再確認することもできました。

無理な勧誘もない、訪問をする保険の相談所として「保険のビュッフェ」と比較しながら体験をしてみるのもおすすめですね!

(3)みんなの生命保険アドバイザー

みんなの生命アドバイザー申込

みんなの生命保険アドバイザーは、私が体験した中で唯一の「ショップ型」の保険の無料相談所でした。

みんなの生命保険アドバイザーの担当FPは、保険だけでなく政治や景気の流れの話も合わせて、自分の価値観を重視した保険プランを提案してくれたので、他社とは異なり合理的な理解や納得の上で保険に入りたい方に、おすすめの保険の無料相談所であったと思います!

ショップ型の相談所ですが、新商品の押し売りなどもされることもないので、訪問型と合わせて無料で体験してみてはいかがでしょうか。

保険の無料相談のポイント

保険の無料相談所で生命保険の見直しをするには「最低2社以上の面談する」ことを意識しましょう!

7ee9e70bc3c6763eaef8a0ceff39f199_s

各無料相談所の担当FPによっては、当然提案される保険の商品も異なりますし、提携の保険会社も各保険の相談所によって変わります。

そのため、複数の相談所へ面談をすることで商品選択の幅も広がって、自分の理想に近いプランで加入することもできるでしょう。

保険の無料相談所のまとめ

生命保険は、掛け捨てや終身などの保障のタイプや保険商品の種類も豊富なことから、自分だけで保険を探すことは骨が折れる作業ですね。

私も以前に保険を探した時に、まず生命保険会社の資料請求をするところから始まり、次に保険料や保障内容を比較するのがかなり大変でした。

6aadbba7da65b2c127d6d010932a6fbd_s

そんな時に私の保険の悩みを解決してくれたのが、保険の無料相談のFP(ファイナンシャルプランナー)でした!

私が実際に保険の相談をした中で、皆さんにも是非とも体験していただきたいのが「保険のビュッフェ」です。

保険のビュッフェでは知識が豊富なFPが保険初心者でも、生命保険について理解して加入ができるように丁寧に説明をしてくれますし。

各保険会社の商品の中から必要な保険の商品をピックアップしてくれるので、優れた保障をリスクに向けて備えることもできます。

c097068b302532e28fbc872999353b4d_s

保険のビュッフェのFPさんは、「死亡保険を3,000円くらいで用意したい」などの要望にも、面談の中ですぐに対応をしてくれて。

保険のビュッフェのお陰で「毎月の保険料を抑えて死亡保険を備えたい」という私の悩みも無事に解決をすることができました!

皆さんも生命保険の見直しや比較で悩んだ時には、保険のビュッフェに相談をして自分に最適な生命保険を見つけてみてください!

関連記事

【サイト更新日】

2018-06-05

【公式Facebook】

ページ上部へ戻る