記事の詳細

保険証券紛失時の再発行の手続きと保管の方法

保険証券とは、被保険者が何の保険にどんな条件で加入をしているのかを証明する重要な書類です。

保険証券は、保険金を保険会社へ請求する時にも必要なので、しっかりと管理された環境での保管が大切です。

e9e026d6a707d80a067dc5479950bac4_s

今回は、もし保険証券を紛失してしまった時の再発行の手続き方法についてご紹介します!

「保険証券」とは

生命保険に加入後に保険契約が成立をすると、各生命保険会社より案内と一緒に「保険証券」が郵送されます。

8fd793a172ea39990e5c1cc62bceb459_s

保険証券とは、保険契約をした被保険者が自分はどんな保険に加入をしているのかを証明するとても大切な書類になります。

保険証券の活用方法

保険証券は、生命保険で受け取れる保険金を請求する時や生命保険を解約する時にも必要な書類になりますので、自分が管理できる適切な環境でしっかりと保管をするように心掛けましょう。

【保険証券が必要になる場合】

①保険会社へ「保険金」の請求をする時

②保険会社との契約を「解約」する時

これらの保険証券の詳しい活用方法は「生命保険の保険金を請求の方法」と「生命保険を解約する方法」を参考にしてみてください。

保険証券の保管方法

保険証券は、被保険者が何の保険に加入をしているのか示す個人情報でもあります。

2aae5f522fa990f1c1877a91244f4dde_s

また、保険金や給付金の請求にも使う大切な書類なので、しっかりと管理された環境で保管をしましょう。

複数の保険に加入をしていて複数の保険証券を持っている場合は、何件分かをまとめてファイルなどで保管すると良いでしょう。

保険証券の紛失&なくした時

生命保険でとても重要な保険証券をなくしてしまった時にはどうすればよいのでしょうか?

「保険証券を紛失したから、保険金が貰えないかも」と心配をされる方もいるかもしれませんが。

41ed2bdc1d5aeccf416cd257e545d55e_s

もしも保険証券を紛失してしまった場合でも、再発行をすれば保険金や給付金は受け取ることができます。

しかし、保険証券の紛失では、保険事故の発生時期によって手続きも変わるため注意をしてください。

(1)保険事故前の保険証券の紛失

保険証券の紛失が保険事故よりも前だった場合は、生命保険会社へ連絡をして再発行の手続きを行います。

生命保険会社へ紛失の旨を伝えれば「保険証券再発行手続書」が送付され、必要事項を記入して送り返すことで再発行がされます。

(2)保険事故後の保険証券の紛失

生命保険会社に保険金や給付金などの請求を行う際に、保険証券の紛失が発覚した場合は手続きも異なります。

まず、各生命保険会社へ保険証券の紛失の旨を伝えて、契約内容の確認を行います。

そして、被保険者の氏名や生年月日などの情報と合わせて確認が取れた場合、保険金(給付金)の請求書類が送付されます。

保険証券の再発行の方法

ここで、保険証券の紛失時の再発行手続きの方法を詳しくご紹介していきます。

なくなった保険証券の再発行には「証券記号番号」が必要になります。

b5ce9e13feb240bebdcbecfffe7e0211_s

通常、証券記号番号は保険証券に記載されていますが、紛失して手元にない場合は確認もできませんが。

保険会社が契約者へ送付している、領収書や契約の案内などの書類に記載されていることがあるので確認をしてみてください!

証券記号番号は、保険証券の紛失時に備えて念のために「メモ」を取っておくのがおすすめ。

【保険証券の再発行の流れ】

①認証記号番号の準備

②契約者が保険会社へ連絡

③保険証券再発行請求書の記入

④必要書類を保険会社へ提出

⑥再発行手続き完了(1~2週間ほど)

また、保険証券の再発行で一般的に必要な書類は下記の種類があります。

【保険証券の再発行の必要書類】

・保険証券再発行請求書

・契約者の印鑑証明書

(発行日から3ヵ月以内)

・本人確認書類

・印鑑証明書の印鑑。

これらの必要書類を一緒に保険会社へ提出することで、保険証券の再発行の手続きが行われます。

保険証券の紛失と再発行のまとめ

保険証券は、契約している保険の情報を証明するだけでなく保険金や給付金の請求に必要な大切な書類ですが。

保険証券を紛失してしまった時でも、再発行の手続きを行えば保険金(給付金)を受け取ることができます。

しかし、保険証券の再発行には契約によっても異なりますが「1~2週間」ほどかかるので、保険証券が再発行をされて手元に届くまでには時間がかかることを理解しておきましょう。

af7fd8996d4be20189c541e55fa7813a_s

保険証券を紛失してしまうと、万が一の時の保険金(給付金)の請求が遅れる場合も考えられるので、保険証券はなくさないように適切な保管を心掛けましょう。

そして、保険証券に限らず保険に関するトラブルや悩みを抱えた時には保険のプロへ相談をしましょう。

325d6320f6108f312731628a923e5dc6_s

「保険のビュッフェ」という保険の無料相談所では、生命保険の知識が豊富なFP(ファイナンシャルプランナー)が、契約者の些細な保険の悩みも対談を通じて解決へと導いてくれます!

担当FPの質が高く相談も無料でしつこい勧誘もないことから、保険のブッフェはおすすめの保険の相談所です!

保険に関する悩みを抱えている方は、是非「保険のビュッフェ」の無料相談を一度体験してみてください。

関連記事

【サイト更新日】

2017-11-26

【公式Facebook】

ページ上部へ戻る