記事の詳細

ネットで保険を選ぶ時の注意点!ネット保険の加入時のデメリット

最近、インターネットをしているとネット上で保険が販売されていることがよく見かけるようになりましたね。

この「ネット型の生命保険」は、インターネットで簡単に保険に加入ができるとても便利な保険の商品です。

1fab47bca3e15295ed3768e19bdf83b6_s

特にネット型の医療保険は、加入時の告知や審査がネット上できるので手続も非常に簡単で助かります。

今回は、そんなット型保険に契約する時の注意点やメリット・デメリット」をご紹介します

ネット型保険とは

ネット保険とは、その名の通りにインターネットで契約の申込ができる生命保険です。

インターネットで誰が見ても内容が理解しやすいように、保険はシンプルな保障の内容で作られています。

0e7a483b1bf4dcf3938dbdc880a8196c_s

この新しい保険のあり方は、2008年に通販を使用したネット型の保険会社が現れたことがきっかけのようです。

また、インターネットを活用した生命保険には、2つの契約のパターンがあるといわれています。

・インターネット上“のみ”で契約ができる保険。

・インターネット上“以外”でも契約ができる保険。

ネット型保険のメリット

76da5598dcd3cc40df5c0c79da1be08f_s

(1)ネット保険は保険料が安い

ネット型の生命保険は、通常の保険会社が販売している保険商品よりも価格が安いです。

ネット型保険は、保険の契約手続をネット上でユーザーが自身で行うため、会社側は営業や事務の窓口にかかる人件費が不要でコストがかからないことが、保険料を安く提供できている理由となります。

(2)シンプルな保障内容

ネット型保険は、お客さんがネット上で見ても分かりやすいように保障内容もシンプルに作られています。

自分で保険を選べるように自由設計を高めているので、ネット保険の商品は「掛け捨て型」の保険が多いです。

例えば「ネット型医療保険」は、保障が入院給付金や手術給付金のみでその他の退院などの特約はありません。

<ネット型の生命保険の種類>

・定期保険

・収入保障保険

・医療保険

・がん保険

・就業不能保険など

(3)自分のペースで保険を選べる

ネット型保険は、営業マンや無料相談のFPさんのような誰かの提案を受けて商品を選ぶ訳ではないので、自分のペースで保険を選びができます。

しかし、専門的な知識や保険の基礎知識の相談ができないので、加入前には程度の知識の準備が必要です。

また、ネット保険はその日に申込ができるので契約に時間を取られないこともメリットでしょう。

ネット型保険のデメリット

70a286a30a2d6c1648724295e3763994_s

(1)商品の選択の幅が狭い

ネット保険は掛け捨てなので、保障が複雑なものや貯蓄型保険(終身保険や学資保険)は取り扱っておりません。

学資保険や終身保険などに加入をしたい場合は、従来通りに保険会社や代理店や保険ショップなどへ相談をしなくてはならないので、ネット型保険は商品の選択の幅が狭いことがデメリットといえます。

(2)誰かに保険の相談ができない

通常の保険と比べてネット型保険では、誰かに保険商品の説明を聞いてからの契約ができません

商品の特徴はもちろん契約時の重要事項なども、画面の上で自分で理解をしてから契約を進めなくてはならないので注意が必要です。

サポート窓口にて契約時の不明点は聞けるようです。

ネット保険で注意するポイント

ネット申込時に入力ミスはないか

ネット型保険は、簡単に申込ができてその日のうちに手続もできるので、時間が取られずに大変便利です。

6aadbba7da65b2c127d6d010932a6fbd_s

しかし、申込が簡単ですぐに保障が受けられる反面に、ネットの契約時に入力ミスなどがあると保険契約にも支障が起こる場合があります。

ネット型保険の契約時は、しっかりと内容を確認してから入力して入力後の再確認も合わせて行いましょう。

ネット生保の正しい理解はしているか

冒頭でもお伝えしたように、ネット保険では誰かに相談をしてからの保険の契約ができません

電子パンフレットなどのネット上の情報だけで、商品の特徴や注意事項を理解しなくてはいけないので。

56207e411b0b1a226313257fe4782523_s

ネットで簡単に申込めるからといって安易に契約するのではなく、加入する保険商品の知識は最低限の理解してから申込を進めましょう。

ネット型保険のまとめ】

インターネット通販で販売されている生命保険の商品は、掛け捨て型の保険になります。

そのため、貯蓄を目指す保険(終身保険、学資保険、年金保険)のような商品は取り扱っておりませんが

掛け捨て型の保険を検討しているのなら、ネット保険はシンプルな保障で最低限の備えはすることができます。

しかし、ネット保険は保険料が安いというメリットがあれば、ネット上より申込むので誰にも相談ができないというデメリットもありました。

94e1a0819d1fd7a39c66cba2056f5903_s

皆さんの中にも、ネット型保険は何といっても安い保険料が魅力的だけど、自分だけで保険の特徴を理解するのが不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ネット型保険を詳しく知りたいという方は「保険のプロに無料相談」をすれば解決することができます!

「保険のビュッフェ」という保険の無料相談会社では、ネット保険を含む豊富な保険の知識を備えたFP(ファイナンシャルプランナー)さんが、あなたのどんな保険の悩みも対談の中で解決をしてくれます!

c35db59b64fd78d88ac15c20aac49cc4_s

特定の保険会社に属さない保険のビュッフェの担当のFPさんが、約20社以上の商品の中からネット保険に限らず、あなたに本当に必要な保険のプランを無料相談を通じて提案をしてくれます。

大前提として、保険のメリット・デメリットを解説してからプランの提案をしてくれるので、きちんと自分の考え方に基づいた保険を選ぶことができます。

皆さんも、保険のビュッフェの無料相談で正しい知識を付けて、自分にピッタリな保険を見つけ出しましょう!

関連記事

【サイト更新日】

2018-07-29

【公式Facebook】

ページ上部へ戻る