記事の詳細

Contents

保険マンモスへ無料相談をした評判&口コミ

取り扱いの生命保険会社は平均22社以上を誇る確かな実績、保険の相談や見直しで実務経験が豊富なプロのFPが所属をする、安心と信頼ができる保険の無料相談所が「保険マンモスです。

保険マンモスはこんな人におすすめ\(^o^)/
初めて保険の見直しや加入の相談をする人。
経験値の高いFPへ保険の相談をしたい人。
出産に備えて女性(奥様)保険も検討したい人。

保険マンモスは、利用者アンケートで95%の方が満足と回答、日経BPコンサルティングでは主要3部門に1位に輝く確かな品質のある保険の無料相談所。何といっても保険マンモスでは、実務経験5年以上のFP(ファイナンシャルプランサー)が担当してくれるので、初めての保険でお悩みの方でも安心して相談ができることもポイント

数ある無料相談の中でも「FPの質が非常に高い」ということが口コミでも高評判ですが、保険マンモスのネット上の口コミや評判は本当に正しいのか!?

ここでは、実際に私が保険マンモスの無料相談を体験をした口コミのレポートしていきたいと思います。

保険マンモスってどんな会社?

保険マンモスとは、将来の安心に備える保険や家計の見直しを提携のFP(ファイナンシャルプランナー)が、ライフプランの観点から無料で提案&選択のアドバイスしてくれる保険の相談所です。

保険マンモスの会社概要

会社名保険マンモス株式会社
所在地東京都港区港南2丁目16番2号
太陽生命品川ビル18階
設立2005年(平成17年)8月
資本金3,580万円
代表者代表取締役 古川 徹
サービス・提携ファイナンシャルプランナーによる家計&保険の無料相談サービス

・保険情報のポータルサイト 保険マンモス運営

ポイント・業界経験5年のファイナンシャルプランナーが所属

・日経BPコンサルティング調査 FPの質 第1位

保険マンモスでは、業界経験が平均5年のFP(ファイナンシャルプランナー)と提携をしているので、どんな保険や家計の相談にも一人一人のライププランに沿った質の高いアドバイスをしてくれることがポイントです!

相談料は無料なので、初めて保険の見直しや加入を検討しているという方でも、保険マンモスは安心して面談を受けることができますね!

それではこれから、実際に私が保険マンモスの無料相談を体験した口コミをレポートしていきます。

保険マンモスの評判&口コミについて

a5ba2e45415c5f21b7b2d61e5a85ead5_s

私が実際に保険マンモスを体験した口コミは、下記の流れに沿ってご紹介をしたいと思います!

  1. 公式サイトから申込まで
  2. 申込ページの記入事項について
  3. 申込から日程連絡が来るまで
  4. 保険マンモスの相談前の準備資料
  5. 相談1日目の口コミと感想(勧誘など)
  6. 相談2日目の口コミと感想(勧誘など)
  7. 保険マンモスのプレゼントについて
  8. 保険マンモス評判&口コミのまとめ

それでは、Web申込から体験口コミをスタート!

①保険マンモスへWEB申込する

まずは、保険マンモスの公式サイトからアクセスをしてみましょう!

保険マンモスは、青色のホームページが印象的ですね。

ページ右側のオレンジ色のバナー「無料保険相談お申込みはこちら」をクリックして申込のページへ!

mannnmosu12

②申込ページでの入力事項

次に、お名前、性別、生年月日などの基本情報を入力していきます。

ページ中盤には、日程の連絡方法や職業や配偶者・子供の有無の項目があるので欠かさず記入しましょう。

保険マンモス体験1

日程調整の連絡は、私は「メール」を指定しました。

後日、保険マンモスより日時の連絡が来るので、電話ではなくメールの方が後から日程の確認もできるためおすすめです。

また、保険に入りたいと思ったきっかけは、FPさんとの面談時の重要な題材となります。

あなたの悩みに合わせて、FPさんが相談内容を組んでくれるので保険で聞きたい項目を確実に選択しましょう!

保険マンモス体験2

申込ページの後半にかけては、面談の日程・場所を記入をしていきます。

面談の希望日程は、第一希望・第二希望まで選択できますが、土日は混雑するため日程調整が困難なようです。

時間帯はAM9:00~PM19:00までで、自宅に訪問するか喫茶店などでの面談となります!

保険マンモス体験3

私は自宅の訪問は少し抵抗があったので、「最寄駅の喫茶店」での面談方法を選択しました!

最寄駅を記入するだけで、お店などは保険マンモス側が選択をしてくれます。

ただし、ファーストフード店・フードコートはNGで飲食代の自己負担が少し残念でした。

喫茶店の場合は、12~13時のランチタイムが選択できないので、お昼休憩での相談は難しいかもしれません。

専業主婦の方や自宅訪問に抵抗がない方は、飲食代や時間を抑えるために自宅訪問を選択すると良いでしょう!

ここで、申込時の記入は終わりとなります!

保険マンモス体験7

申込終了後、指定のメールアドレス宛に申込確認のメールが届きます!

自分の「ID」や面談時の流れが記載されているので、事前に内容を確認しておきましょう。

保険マンモス体験10

実際に相談をする日時と場所の連絡は、後日届きますので注意しましょう

③申込から面談日の連絡

申込確認メール受取り後、私は保険マンモスのカスタマーセンターから下記の内容で電話が来ました。

  • 個人事業主の場合、定期的な収入があるか。
  • 第一、二希望以外で調整ができるか。
  • 子供がいるか、生まれる予定はあるか。
  • 結婚をしているか。
  • 現在、加入をしている保険はあるか。

そして、電話を受けた翌日に面談日程の案内メールが届きました!

最初は希望が通らないかもと不安でしたが、きちんと第一希望で調整してくれました!

メール10

面談場所も喫茶店の住所とURL付きでメールをくれるので、とてもわかりやすかったです!

メールのURLにアクセスをすると面談の日程、開始時間、場所、担当FPが表示されるので、事前にきちんと確認をしておきましょう!

メール4

日程案内メールの到着の約2日後に、担当のFPさんから連絡が来ました!

担当者の方から連絡をくれるので、コンタクトも取りやすいですよね!

FP

④保険マンモスの相談前の準備資料

面談前にこちらで用意するもの

現在保険に加入をされている方の場合は、次の資料を持参するとスムーズに面談ができます。

・現在加入している保健証券

・他で提案を受けている保険プランなど

面談前に読んでおきたい保険マンモスの本

保険マンモスでは、これまでに保険の勉強で役立つ本を2冊出版しています!

(1)「あなたの保険見直せば500万円安くなる」

「あなたの保険見直せば500万円安くなる」では、保険マンモスの社長が保険に関する知識を漫画も交えながらわかりやすく書いてくれています。

「三角のマジック」という、保険マンモスではお馴染みの見直しの方法も付属のDVDで説明をしてくれているので、文章が苦手な方でも保険の勉強ができるのでおすすめの一冊ですね!

(2)「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAIが作った保険の本 保険は三角にしなさい」

この「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAIが作った保険の本保険は三角にしなさい~生命保険で500万円トクする魔法~」は、保険マンモスxダイヤモンド・ザイ編集部によって出版されている本です。

「ブタパパ」というキャラクターを活用して、漫画や図を用いて説明されているのでかなり分かりやすいです!

「あなたの保険見直せば500万円安くなる」よりも簡易的ですが、カラーで印刷されているので初めて保険の勉強をされる方におすすめです!

面談前に送付される資料

面談日程の確認後1~2日以内に、保険マンモスより下記の資料が送られてきました。

  • 面談日程のお知らせのはがき
  • 小冊子(保険相談はじめてガイド)

面談のお知らせのはがきでは、面談日時や必要な持ち物などを確認することができます!

保険マンモスでは、はがきでの案内をくれるので日程を忘れる心配もなさそうです。

小冊子には、相談時に知っておくと活用ができる保険の知識が記載されています!

「保険は高価な買い物」や「三角のマジック」など、あまり知られていない事を勉強することができます!

保険の勉強は難しいという印象がありますが、この冊子は漫画で読みやすく表現がされているので、面談前に一回は目を通しておきましょう!

⑤無料相談1日目の口コミと感想(勧誘等)

私の場合は指定した最寄り駅より、徒歩5分の喫茶店が面談場所となりました。

実際に最寄駅から、指定された喫茶店へ向かってみると3分ほどで到着する場所でした!

s_DSC09976

喫茶店の地図も付けてくれるので、当日も迷わずスムーズに面談場所に行けますね!

開始10分前くらいになると、担当FPさんより先に喫茶店に座っているとの連絡が来ました!

s_DSC09980

初めての相談なので、どんな方が担当FPなのかドキドキしながら待ち合わせ場所へ入ると。

担当のFPさんは、40~50歳くらいで女性のベテランFPさんが対応をしてくれました!

s_DSC09984

面談時の私のプロフィール紹介

今回、私は彼女(妻)の妊娠が発覚したため、結婚を視野に入れた保険プランの相談をしてみました。

  • 職業→自営業(毎月安定的な収入有)
  • 年収→約500万円
    (男300万円・女200万円)
  • 年齢→男25歳・女22歳
    (どちらもタバコを吸わない健康体)
  • 結婚→今はしていないが今後する予定
  • 子供→彼女が妊娠2カ月目
  • 加入済の保険→妻と共に未加入

保険マンモス1日目の相談内容

面談時に私は保険に未加入だったので、学資保険だけでなく死亡保険や終身保険や医療保険などに加入したいと考えていましたが。

担当のFPさんからは「今の年齢と年収では全ての保障を備えることは難しく加入する必要もない」というアドバイスをいただきました!

82f03e2f34742a2b81777059556de0de_s

世帯年収が500万円(夫+妻)程度であれば、結婚当初は新婚旅行、結婚式代、引越代などの出費が重なるため、毎月の保険料は25,000円~30,000円以内に抑えた方がいいそうです!

毎月25,000円~30,000円の保険料の中で、何の保険に加入をするのかが重要になりますが。

今現在の私の年収や年齢やライフプランを考えると、最低限加入すべき保険は下記の3つとのことでした。

まずは子供のために学資保険を優先

私の場合は妻が妊娠中なので、学資保険(毎月15,000円程)を最優先に考えるとの提案でした!

学資保険は年齢問わず、子供の将来(大学資金)などのために必要になりますよね。

また、担当のFPさんからは学資保険の支払が厳しい場合、国から貰える「子供手当(毎月15,000円)」を保険料に充てる方法も教えていただきました!

0ac07f98b01a06e0401c0a2a1f387d58_s

これなら国から支給される手当を保険料の支払いへ、そのまま当てるだけなので支払時の心配もありません。

ただし、毎月の子供手当も貯蓄をしておけば、万が一の時の生活費の補填ができるので、FPさんからはなるべく子供手当は手を付けずに自力で支払うことをおすすめされました!

安い定期保険て死亡保障を一時確保

次に、私は死亡保険にも加入をしていないため、FPさんからは安い保険料で一時的に死亡保障が確保できる定期保険にひとまず加入する方法をおすすめされました。

掛け捨てですが、保険料も毎月2,000円程度と安いので万が一の場合を考えると加入する必要があるようです!

b88078291c9e6eb6b3e3c28a17638757_s

死亡保険は死亡時にいくら必要ではなく、万が一の時に毎月いくら必要か考えることが重要になるので、毎月のお給料の感覚で保険料を受け取れる「収入保障保険」が良いらしいです!

また、万が一の時には「遺族年金」が支給される保険があるようなので、月々の遺族年金と組み合わせて、あといくらあれば毎月の生活は困らないかを考えて保険を選ぶと上手くいくことを教えていただきました!

終身保険で将来のためにガンガン貯金

最後に、終身保険で将来のためにガンガン貯金するプランを提案されました!

特に私達20代、30代は国からの年金に頼ることはできないため、65歳以上を迎えた老後の生活のために終身保険を活用して貯蓄をする必要があるようです。

貯蓄型保険の代表に「養老保険」がありますが、FPさんによると最近は各生命保険会社で力を入れていないらしく、どこも運用率があまり良くないらしいです。

b2376f5af4215078147f30758698ac9b_s

では、老後に個人で備える年金なら「個人年金保険」が良いのではないかと私も最初は思っていましたが。

担当のFPによれば、個人年金保険は保険料を払込んだ分しか戻らないので保障は終身保険の方が大きいようです!

この「個人年金保険と終身保険のメリット・デメリット」も、担当のFPは包み隠さず教えてくれました!

 メリットデメリット
終身保険死亡保障が大きい途中解約すると
戻り額が悪い
個人年金保険途中で辞めても
戻り額は多い
死亡した時点の
払込のみ保障

また、終身保険にはがん特約を付けられるので、「終身保険+がん特約」をセットにすれ掛け捨てでなくなるうです!

相談1日目の口コミのまとめ

保険マンモスの相談1日目は約2時間程度で終わりました!

面談の進め方は一方的にFPさんが話を進めることではなく、こちらの状況も伺いながら保険の提案をしてくれるので、今の自分に何の保険が必要なのかを知ることができて、保険に関する基礎知識も理解を深めることができます!

会話の内容もガチガチな保険の話だけということもなく、自身が結婚した時のエピソードや家族の話や出産時の体験談など、FPさん自身の話も雑談してくれたので、自然と親近感が湧く対談ができました!

心配だった無理な勧誘や各保険会社の商品を強く勧められることもなく、保険初心者の私にも丁寧に説明をしてくれました!

担当のFPさんが持参してくれたプリントに細かくレクチャーされた資料をいただけたので、自宅に帰った後も面談の復習もしっかりとすることが出来て大変満足をしています!

次回には、私にマッチした学資+死亡+終身」保険を設計して、プランを提案してくれるということで1日目は終了しました。

⑥無料相談2日目の口コミと感想(勧誘等)

保険マンモスでは、より適切な保険プランを見つけるために複数回の面談が実施されます。

担当のFPさんは、1日目の無料相談と同じように最寄り駅まで訪問してくれてるので、2回目以降も自分のスケジュールに合わせた日程で面談を希望することができます。

a74404bed3d78ffd272eb1b1d5a195d2_s

2回目以降も相談料は「無料」なので、自分にピッタリな保険が見つかるまで、保険の正しい理解ができるまでは、保険マンモスをフル活用してみましょう。

保険マンモス2日目の相談内容

相談2日目は初日で提案された「学資・死亡・終身」の具体的な保険料や商品についての話をしました。

私の保険だけでなく妻が加入すべき医療保険として「女性向けの医療保険」の詳細も教えていただきました!

今回の資料は、丁寧に手書きで作ってもらったものと私や妻向けに設計をされた各保険の資料などです!

IMG_6756

2日目の保険マンモスの担当FPさんとの対談で、私に優先すべき保険の種類と商品は以下の通りの提案をいただきました。

死亡保険「オリックス生命 家族をささえる保険Keep(キープ)」

オリックス生命の「家族をささえる保険Keep」は、万が一の時に毎月保険金をお給料のように受け取ることができる「収入保障保険」です!

FPさんによれば、収入保障保険は通常の死亡保険のように一括で高額な保険金を受け取ることもないので、遺族が保険金を使いきってしまう心配もなく、毎月の生活費に確実に充てることができるようです。

IMG_6762

私の場合は保障期間は27年間で毎月の保険料は3,030円、受け取る保険金は月々15万円で提案されました!

これに「遺族年金」を加えれば、万が一の時も今の月収ぐらいの金額は確保ができるので、家族の生活も安心ができますね!

(例)死亡保険15万円+遺族年金8万円=毎月23万円を確保

会社員の場合、遺族年金を貰える金額も高くなるので、その分保険金額を下げて保険料も抑えることができます。

担当のFPからは、今はまだ保険に未加入なので今後の子供や奥さんの生活を考えて死亡保険は第一に備えるべきとアドバイスをいただきました!

ただし、死亡保険はあくまでも掛捨となるので、子供のための貯蓄や教育資金を補うことはできません。

そのため、第二に学資保険へ加入する方法を勧められました!

学資保険「メットライフ生命いつか大きくなる君へ終身保険つづけトク終身」

学資保険で重要なポイントになるのが、保険契約を解約した時の「返戻率」です。

また、学資保険で貯蓄を目指すには、子供の大学進学までを考えると300万円を貯金する必要があるようです。

私が勧められたのが「メットライフ生命 いつか大きくなる君へ終身保険つづけトク終身」は、毎月14,530円の保険料で17年間払込んだ時の返戻率は104.8%、解約返戻金額は310万円まで貯められます!

IMG_6765

これだけ学資保険で貯めることができれば、奨学金と合わせて大学費用にも備えられます!

毎月の保険料も国からの「子供手当」を活用すれば、3歳までは15,000円で15歳までは10,000円を学資保険へ充てることができます。

もし、子供が大学へ進学をしないとなった場合は、そのまま貯蓄をすれば65歳の時には400万円まで貯められて、老後の自分たちの生活にも充てることができるので、これは加入する価値はかなりありそうだと思いました!

医療保険「オリックス生命 CURELady(キュア・レディ)」

私が担当FPから、必要な第三の保険として勧められたのが医療保険です。

医療保険は、旦那さんよりも先に奥さんの「女性向け医療保険」を優先するとのことでした!

男性は若いうちは医療保険に加入をしなくても良いようで、30~40代になれば病気になるリスクも高くなるので検討が必要なようです。

IMG_6766

妻の場合は現在妊娠中なので、今後子供が2人目3人目と出産が続いた場合の帝王切開の保障を考えると、今のうちに医療保険に加入をする方が良いそうです。

「オリックス生命 CURELady(キュア・レディ)」は、毎月2,000円程の保険料で女性特有の病気にも備えることができるそうで、最近増えてきている乳がん等の女性疾病のリスクも考えると、妻と相談して加入を検討する必要があると思いました!

終身保険「マニュライフ生命 こだわりの終身保険v2」

担当FPからは(1)~(3)までの保障を備えた上で、余裕がある場合は最後に終身保険を検討するとのことでした!

私の場合はタバコを吸わないので「マニュライフ生命 こだわりの終身保険v2」では、非喫煙者割引が適用になるので毎月の保険料が1,000円くらい安くなり、死亡時に1000万円の保障額の時は、三大疾病時の払込免除の特約を付けても月々の保険料は13,640円になります。

「マニュライフ生命こだわりの終身保険v2」では、貸付制度があるため解約返戻金の90%の借り入れができます!

IMG_6763

借入れ金額は死亡時の1000万円保険金で充分に返済ができるので、活用性のある貯蓄型保険のようです!

ただし、終身保険は払込期間も長いので保険料は無理する必要もなく、まずは死亡保険と学資保険で死亡保障と教育保険を優先的に確保して、お金に余裕ができてから検討をする方法のアドバイスを頂きました。

相談2日目の口コミまとめ

初めて保険マンモスのFPさん相談をした、3日後に第2回目の面談を行いました!

面談2日目も初日と同じ担当のFPさんが、同じ喫茶店で保険の相談に乗ってくれました。

保険マンモスの無料相談では、各保険を2社以上を用いて比較しながら提案を進めてくれるので、商品ごとのメリット・デメリットも理解しながら話を聞けました!

IMG_6759

この最初に保険のメリット・デメリットを種類や商品ごとに明確にして、提案をしてくれるので話を聞いていて安心感もありました。

面談2日目も「〇〇さんならこの保険があっている」とは言われたものの、無理な勧誘や押し売りをされることは一切なかったです!

保険マンモスは口コミの通り、本当にしつこい勧誘もなく2日間とも安心して対談ができました!

保険マンモスのプレゼント

b7a96c96d6725be7d8a383a9c9842f70_s

保険マンモスでは、保険の無料相談を体験後に、簡単なアンケートに回答することで、厳選黒毛和牛A5クラス」が貰えるプレゼントがあります!

この厳選黒毛和牛A5クラスのお肉は、面談当日に貰えるということではなく。

面談終了後にアンケートに回答することで、お肉と引き換えができる「引換チケット」を貰うことができます。

その引換チケットと厳選黒毛和牛A5クラスのお肉が引き換えで、後日自宅宛へ郵送がされる流れとなります!

保険マンモスからお肉が貰えるまでの期間

厳選黒毛和牛A5クラスのお肉と交換ができる、引換チケットが自宅へ支給されるのは。

保険マンモスの面談後に、アンケートの回答をしてから「約2〜3ヶ月後」となります。

(アンケートの配信は、初回面談終了後の約1ヶ月後)

通常の簡単な保険の相談でも、FPさんとの面談回数は一人あたり2回以上が基本です。

仮に1ヶ月で2回の面談を済ませたとして、引換券の受け取りに必要なアンケートの回答を進めますので。

保険マンモスで厳選黒毛和牛A5クラスのお肉を頂くには、最低でも4〜5ヶ月ぐらいの期間がかかるという心構えをしておくと良いでしょう!

上記のスケジュールは、面談内容や時期によっても個人差があります。

保険マンモスからお肉が到着

私も実際に保険マンモスで、お肉をいただくことができました。

自宅に届いたお肉は、高級和牛専門店「季月(きさらぎ)」の宮崎牛です。

とても無料で頂けたとは思えないような、厚みもしっかりとあるお肉でとても美味しそうですね!

こちらは保険マンモスの無料面談で、ご家族分のお肉をいただくことができるので。

面談後、ご家族みんなですき焼きをして美味しくいただくのも良いですね!

保険マンモスのお肉に関する注意点

私が実際にカスタマーセンターへ問い合わせたところ。

保険マンモスのお肉は、キャンペーン対象のホームページから申込をしないと貰うことができないそうです。

仮にキャンペーン対象サイトから申込をしたとしても、厳選黒毛和牛A5クラスの支給されるまでには、4〜5カ月間ほどの時間がかかってしまうとのことでした。

ネットの口コミサイトでも、「保険マンモスはプレゼントが貰えない」といった悪い評判も見られますが。

正しい手順で手続き(アンケートに回答)などをしないと、引換チケットの支給にも悪影響があるようなので注意が必要です!

その他、ネット上には「保険マンモスはプレゼントが遅い」という悪い口コミもありましたが。

実際に手元に届くまでは、早くても4〜5ヶ月程度の期間が必要なようなので、支給期間に関しては前もって理解をしておく方が良いかもしれません。

今後、保険マンモスの無料相談の体験するという方は、プレゼントはキャンペーン対象サイトからの申込でないと貰えないということや。

受け取れるまでには、少し時間がかかってしまうことにくれぐれも注意をして申し込みを進めていきましょう。

保険マンモスのFPさんよりカレンダーが到着

新年を迎えて少し経った頃に保険マンモスの担当のFPから自宅宛に「卓上カレンダー」が届きました!

カレンダーは「マニュライフ生命」のものですが、些細なサービスをする保険マンモスの担当FPの心遣いと人柄を感じますね!

保険マンモスの口コミ&評判のまとめ

私は2日間の保険相談を通して、保険マンモスはネットの口コミの通りでFPのレベルが高いと思いました!

保険の知識はもちろん、国の制度や社会問題とも合わせて説明してくれてたのでかなり説得力がありました。

面談前は「きっと保険でガチガチなFPなんだろう」と思っていましたが、実際に面談をしてみると雑談や身近な人の話で緊張を和らげてくれたりなど、FPさんのコミュニケーション力の高さも感じました!

fd97e65e288215103f626c15eef8e659_s

保険マンモスの担当FPにお会いするまでは、私も保険初心者でだったので知識が全くなく、種類や商品の違いなどもわかりませんでしたが、2日間の保険マンモスのFPさんとの無料相談を受けることで、保険に関する基礎知識を確実に付けることができた気がします。

無料相談の中で気が付いた疑問点なども、一つ一つ時間をかけてしっかりと解説をしてくれるので、私のような初心者の方でも安心して話ができると思いますし、保険に関する知識を深めたいという方も、保険マンモスを通じて更に保険の知識人になれることでしょう!

是非とも「初心者なので保険の基礎を学びたい」「保険の知識に更に深めたい」という方は、保険マンモスが誇る優秀なFPさんの無料相談を受けてみてください。

保険マンモスの「レベル・安心感」の高い保険のプロが、あなたの悩みを必ず解決してくれるはずです!

関連記事

【サイト更新日】

2017-04-17

【公式Facebook】

ページ上部へ戻る